飲食店アルバイトから調剤薬局事務の正社員に転職した

性別:女
年齢: 23歳
住んでいる地域:愛知県
職業:飲食店アルバイトから調剤薬局事務に就職
年収 :150万円から205万円に
使った転職サイト:
マイナビ転職や ハローワーク

 

■自己紹介
私は金銭的な問題で大学を中退しそれからはずっと続けていた飲食店でアルバイトとして働いていました。
大学をやめた分働ける時間が増えたためほとんど毎日のようにシフトに入っていました。その時にいずれは就職したいと考えていたためなにか資格が欲しいと思い調剤薬局事務の資格を取得しようと考えました

 

時間がある時に勉強し資格を取得しました。

 

■就職しようと思った動機、きっかけについて
きっかけとしては飲食店アルバイトを3年半続けそろそろ就職しようかなと考えていた時、母親が体調を壊し長期で入院する事になり父親がいないため私が働いて生活をしていかなければいけなくなりました。
弟もまだ高校生で部活をしていたため、急いで就職先を探しました。
まずは、マイナビ転職などサイトをひたすら見て調剤薬局事務の求人を探しハローワークにも行きました。

 

■就職してみての感想
就職先は新しくオープンしたばかりの店舗で初めて就職した私を快く迎えてくれて一から丁寧に教えてくれました。入社したばかりの私の母親のことや家族のことも理解してくれてとても、融通が聞く会社で人にも恵まれ就職して本当に良かったなと思っています。
やはり、就職をしてみてアルバイトとは違う気持ちと自分なりに社会人として学ぶことが沢山あり一緒に働く先輩達がとても良くしてくれたため仕事に行きたくないと思ったことがないくらい楽しい職場で選んでよかったなと思いました。

 

■転職サイトを使った感想
様々な転職サイトがあり何から探したらよいのか迷ってしまいましたが、自分の条件に合わせて職を探すことが出来るためまず行動するためにも転職サイトで調べることが一番だと思いました。そこから視野が広がるので自分のやりたかった事働きたい場所で頑張る事ができたのでとてもよかったです。

関連ページ

20代後半。飲食店アルバイトからアパレル販売員に就職できた
20代後半の私でも就職できた!どうやって正社員になれたのか?を紹介しています。なかなか就職できないフリーターやニート、既卒、第二新卒の人におススメです。
20代後半。コールセンターからシステム管理のヘルプデスクに就職できた
20代後半の私でも就職できた!どうやって正社員になれたのか?を紹介しています。なかなか就職できないフリーターやニート、既卒、第二新卒の人におススメです。
カフェ店員からグラフィックデザイナーに転職に成功!まずは力をつけてから就職を!
20代後半の私でも就職できた!どうやって正社員になれたのか?を紹介しています。なかなか就職できないフリーターやニート、既卒、第二新卒の人におススメです。
派遣の経験を生かして、保険事務の仕事に就職できました。
20代後半の私でも就職できた!どうやって正社員になれたのか?を紹介しています。なかなか就職できないフリーターやニート、既卒、第二新卒の人におススメです。
フリーター(池袋西武百貨店アルバイト)から大手企業の編集者へ転職に成功!
20代後半の私でも就職できた!どうやって正社員になれたのか?を紹介しています。なかなか就職できないフリーターやニート、既卒、第二新卒の人におススメです。